denkou.gif
sec01_ph01.jpg
114735fc449412498d5f04e9c288a036_t.jpg
tel_img.png
g873.png

壁・天井がクロス貼りの場合、まず綺麗にしようとするとクロスを貼り替えるのが普通です。

ですが近年ではクロスを張替えることなく新品同様ににクロスを美しく再生、復活させる方法が注目されています!それが"e-coat"という(株)ワイズコーポレーションが開発した特殊技術です。

工期もクロス貼り替えに比べて短く済み、金額的にもクロスを張り替えるより半分ほど。

もちろんクロスも剥がしませんのでゴミも出なくecologyです。クロス貼り替えに比べて通常であれば金額も抑えられてeconomyです。この2つが揃って初めてECOと言えるのではないでしょうか?今のお部屋のクロスをe-coatで再生して、気持ちよくかつ健康に過ごしていただきたいと思っています。ゴミを減らし地球にも優しく!

是非クロス再生技術ご検討ください!その他住宅に関する工事も承ります!

sec01_ecoat.png

リフォーム・リノベーションの新工法 e-coatシリーズ

e-coatは株式会社ワイズコーポレーションの商標登録商品です

​特殊工法は下記の三種!それぞれご覧になって下さい

​クロスを張替えを検討中、又は汚れが気になる方はコチラ

pagebn_ecoat_s.png
sec03_ph01.jpg
sec03_ph01.jpg
sec01_bn01.png
badge01.png

​事務所の天井の汚れ、ヤニが気になる事業者様はコチラ

pagebn_acoustic.png
2.jpg
sec01_bn02.png
badge03.png

​クロスを張替えを検討中で部屋の湿気も気になる方はコチラ

pagebn_diatomaceous.png
sec04_ph01_pc.jpg
sec01_bn03.png
badge02.png

クロスや合板などの接着剤に使われていたホルムアルデヒドという化学物質を一度は耳にされたことがあると思います。これらは放射量の表示が義務化されており放射量が多いと使用禁止や使用面積が制限されています。現在はクロスの接着剤などによりシックハウス症候群が問題となりほとんどが使用面積の制限のないF⭐️⭐️⭐️⭐️のマークが付いたものがほとんどです。

では過去に貼ったクロスをそのまま残しても大丈夫なのか?という疑問が出ると思います。答えは大丈夫です!過去にホルムアルデヒドを含むクロス、クロス接着剤、クロスパテを使用していてもe-coatを吹き付けることによりそれらの放散を遮断します。もちろんe-coatも現在使用されているクロス、クロス接着剤、クロスパテと同じくF⭐️⭐️⭐️⭐️です!又、クロスの模様も消さないくらいの薄さでクロス自体が硬化することもありません。

image74.png
image20.webp
​グループ運営店舗
2e9485d43b0a83a9489fe500e214b424_t.jpg
main_img.png
suidoubana-.png
image9645.webp
ra.png
download.png
dennwauketuke1.png